編集プロダクションの物語社"   書籍・雑誌を編集する会社"
サイトマップ"
よくあるご相談"
制作の流れ"
お気軽にお問合せください"

編集プロダクションの物語社のHOME" 会社概要" サービス内容" 制作実績" アクセス" お問合せ"
 

     
    医書や介護福祉系の校正校閲の秘密兵器
     
   
 覚えているでしょうか。DeNAのキュレーションサイトでの科学的根拠に乏しい記事や無断転用が相次いだ問題。あの事件は弊社にも大きな影響を与えていて、あれ以来、「この原稿は医学的に間違いがないのか調べてほしい」という依頼が結構来るようになったのです。

 医学的に間違いがないか調べる方法はいくつかありますが、ここでは代表的なもののひとつを紹介します。「電子辞書」です。

医学系電子辞書1

 電子辞書といってもタダの電子辞書ではありません。医学専用の電子辞書です。正直、値段もそれなりにします。弊社では複数の医学用電子辞書を駆使して、医学的に間違いないかをチェックしています。
 主なコンテンツは、

・南山堂 医学大辞典
・医学書院 医学大辞典
・ステッドマン医学大辞典
・看護大辞典
・介護/社会福祉用語辞典
・今日の治療薬
・治療薬マニュアル
・今日の臨床検査
・ステッドマン医学英英辞典
・医学英和大辞典
・メルクマニュアル
 などです。

電子辞書 医学大辞典(南山堂)など
電子辞書 医学大辞典など
電子辞書_看護大辞典

 医学大辞典はもちろんですが、看護大辞典は書籍版だと3,000ページ以上もある代物で、結構使えます。介護・福祉関係では中央法規出版の「介護/社会福祉用語辞典」が使えます。
 「今日の治療薬」などは毎年コンテンツが新しくなるので、何年かに一度は新しいコンテンツをSDカードで購入しています。

 でも、医学の奥深いところは、医学系の電子辞書を駆使しても、実感ベースで85〜90%くらいまでしか網羅できていないことです。残りの10〜15%は電子辞書以外で調べるしかありません。

 学会のガイドライン、書籍、Webなどあらゆるものを駆使して調べ上げていくことで、どうにか99.99%くらいは調べることができます。でも逆にいうと、0.001%くらいはどうしても医学的に本当に正しいのかどうか突き止めることができません。そのときは、医療従事者の方に聞くしかありませんが、医療従事者も100%わかるわかっているわけではないところが医学の難しさです。
 また、科学的根拠がまだはっきりと定まらずに「説」にとどまり、いくつかの説が群雄割拠していることも多々あります。

 医学書に携わる編集者に欠かせない最先端のツールを使いこなすことで、医学的に正しいかどうかを突き止めようと、日々奮闘しています。
     
   
   
vol.7
vol.6
vol.5
    vol.4
    vol.3
    vol.2
    vol.1
     

 
     
   

トップページ 会社概要 サービス内容 制作実績 アクセス お問合せ 得意分野 サイトマップ よくあるご質問 制作の流れ 社長の思い 制作者たち 採用情報 外部スタッフ募集 ことばの森 デザインの森 今日の現場から ものがたりしゃの導入事例
 
 編集プロダクションの物語社のお問合せ・ご相談"
 
Copyright(C) 2009 物語社 All Rights Reserved.
社長の思い"
制作者たち"
ものがたりしゃの導入事例"
今日の現場から"
 
お問合せ先"
採用情報"
外部スタッフ募集"
 
制作のヒント"

ことばのヒント"
「ことば」は使い方次第で、人の心を動かす大きな武器になります。ことばはどのように使うべきなのか。そのヒントをお伝えいたします。

デザインのヒント"
「いいデザイン」とされるものには共通したある特徴があります。デザインのコツをお伝えします。
お問い合せ
電話でのお問い合せ
03-3999-5850
メールでのお問い合せ
info@monogatarisha.co.jp
株式会社物語社
〒176-0023
東京都練馬区中村北2-22-19-301